醍醐虎汰朗 2016/04/18(月) 14:57:12

トヨタ、ホンダ:「通れた道」地図公開 通行実績を表示

http://mainichi.jp/articles/20160418/k00/00e/040/160000c
毎日新聞2016年4月18日 12時06分(最終更新 4月18日 12時06分)

 熊本県を中心とした地震を受け、トヨタとホンダは被災地域の道路の通行実績を表示した地図を
それぞれ作製、インターネットで公開した。被災地域を車で移動する人たちに、最新の通行状況を提供できる。

 トヨタは「通れた道マップ」(https://www.toyota.co.jp/jpn/auto/passable_route/map/)。
ホンダは「道路通行実績情報」(ヤフー地図版http://yahoo.jp/KI3Acm、グーグル版http://www.google.org/crisisresponse/japan/maps?hl=ja)。

 通行実績は、通信機能があるカーナビから両社がそれぞれ提供を受けている走行情報を地図上に落としたもの。
随時更新しており、いずれもパソコンとスマートフォンの両方で閲覧が可能だ。

 トヨタは過去24時間の通行実績を、通行回数が3回未満▽3回以上片方向▽3回以上双方向--に色分けして公開。
「最新1時間」の状況だけを表示することもできる。

 ホンダは過去4時間分の実績を反映。日本道路交通情報センターの情報を基に通行止め地点も表示した。
グーグル版では、検索窓に地名を入力するか、地図の「+(プラス)」ボタンを使って見たい地域を拡大する。
ショッピングセンターなどの商業施設や、被災状況を撮影した航空写真も見ることができる。

植村 月 2016/04/18(月) 18:37:47

熊本空港 あすから運航再開へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160418/k10010486891000.html
4月18日 17時01分

地震の影響ですべての便が欠航している熊本空港について、石井国土交通大臣は18日夕方、記者団に対し、
19日から全日空と日本航空が一部の便で運航を再開することを明らかにしました。

象匏文雅 2016/04/18(月) 20:58:25

[拡散希望!]
参考になりそうなURL送っておきます
電磁波による拷問と性犯罪
http://denjiha.main.jp/higai/archives/category/%E6%9C%AA%E5%88%86%E9%A1%9E
公共問題市民調査委員会
http://masaru-kunimoto.com/
この方たちは集団訴訟の会を立ち上げてマスコミに記事にしてもらう事を目的に集団訴訟を被害者でしようという試みを持っている方達です
訴訟は50人集めてしようという事なのですが50人で訴訟をすると記事に書けるそうです
記事には原発問題を取り上げてテク犯被害を受ける様になった大沼安史さんらが取り上げて下さるそうです
大沼安史さんがテク犯に遭っているという記事
http://ameblo.jp/hilooooooooooooo/entry-11526674165.html
大沼安史の個人新聞
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/4/index.html
この方たちは電話相談等も受け付けている様で電話番号を載せている方達は電話かけ放題の契約をしていますのでこちらから電話して本人にかけ直してくれと頼むとかけ直してくれます
音声送信被害等を受けている「電磁波による拷問と性犯罪」の記事の水上さんは年金暮らしなので時間には余裕があるそうで被害内容の話等を聞いてくださると思います
もう一人の電磁波犯罪には遭っていない国本さんという方は電磁波犯罪をしっかり理解されている方で年金暮らしの方なので長電話も大丈夫です
大沼さんはこちらのページからメールを受け付けておられる様です
http://onuma.cocolog-nifty.com/about.html
電話をかけたい場合は人によってはメールで電話番号を訊くと教えてくれると思います
この文章を見られた方は全文コピーをしてできるだけ多くの知り合いの被害者の方等にメールを送るなり被害者ブログに書き込むなりしていただければ大変有難いです
もし大勢の方に送る事が出来なければまだこの文章に触れていない知り合いの被害者に少しでも全文コピーで送っていただけるとその方が次の何人かの方に繋いで頂ける場合があり結果として大勢の方に見て頂く事が出来るはずです
ご協力よろしくお願い致します 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f70dfdc711a7c6ae6accccb939f27fbf)

佐古忠彦 2016/04/18(月) 22:52:56

熊本~阿蘇の道路状況改善 国道57号のう回路開通
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160418/k10010486811000.html
4月18日 16時22分

熊本市内と阿蘇方面をつなぐ国道57号線は、
16日の地震で南阿蘇村立野で道路の斜面が崩れたため通行止めが続き、復旧の見通しがたっていません。

このため熊本県は、同じく通行止めになっていたう回路の県道の復旧作業を進め、
県道北外輪山大津線、通称「ミルクロード」のうち、大津町の「ミルクロード入り口」から阿蘇市の「二重峠」までと、
「二重峠」から国道57号線を結ぶ県道菊池赤水線で路肩などの応急処置を終え、
18日の正午から通行できるようになりました。

ただし、大型車両が多く通り、再び路肩などに被害が出ることを避けるため、
当面、緊急車両や物資を運ぶトラックなどを除く4トン車以上の車は通行できないということです。

田島和子 2016/04/18(月) 22:55:33

JR鹿児島線 熊本~荒尾 改めて運転再開
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160418/k10010487181000.html
4月18日 18時49分

地震の影響で運転できなくなっていた熊本県内のJRの在来線のうち、
鹿児島線の熊本と荒尾の間は18日午後1時22分にいったん運転を再開しました。
しかし、JR九州によりますと、その後、熊本駅の駅ビルの柱に亀裂が見つかり、
新たに点検が必要になったため、運転再開から僅か30分後の午後1時55分に再び運転を見合わせました。

JRでは、熊本駅構内にいた人たちを駅の外に避難させ、
駅への立ち入りを禁止して詳しい状況を調べた結果、
安全が確認できたとして、午後6時10分、改めて鹿児島線の熊本と荒尾の間で運転を再開しました。

一連の地震で、熊本市と福岡市の間は、九州新幹線、在来線、高速バス、いずれも運転できなくなり、
公共交通機関での移動が全くできない状態が続いていたため、
在来線の運転再開に大きな期待が寄せられていました。

郭 台銘 2016/04/19(火) 14:32:11

熊本県内のスーパー・コンビニ 営業状況
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160419/k10010488161000.html
4月19日 11時18分
>>33 >>34 >>35 と似たり寄ったり


断水 熊本県内で約8万5000世帯
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160419/k10010487881000.html
4月19日 12時56分

熊本市では、少なくとも5万8000世帯で断水が続いています。
このほか、
大津町でおよそ8000世帯、
御船町でおよそ5300世帯、
高森町で全世帯の2868世帯、
南阿蘇村で2837世帯、
西原村のおよそ2500世帯で断水しています。

また、阿蘇市でも多くの地区で断水しているほか、
南小国町の一部の地域では、水が濁っていて飲めない状態が続いているということです。

苅谷俊介 2016/04/19(火) 14:32:48

九州道 緊急車両通行可能に 被災地への輸送時間短縮
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160419/k10010488441000.html
4月19日 13時05分

復旧が進められている九州自動車道は、19日から、緊急車両に限って、
福岡方面から被災地に近いインターチェンジまでの通行が可能になり、
熊本県南阿蘇村などへの支援物資の輸送時間が短縮されます。

九州を南北に縦断する九州自動車道は、
一連の地震の影響で高速道路の上を横切る陸橋が傾くなどして、
熊本県内のおよそ56キロの区間が通行できなくなり、復旧工事が進められています。
その結果、熊本市北区の植木インターチェンジと熊本県益城町の益城熊本空港インターチェンジのおよそ19キロの区間が、
19日午前8時すぎから緊急車両に限って通行できるようになりました。
これにより、福岡方面や佐賀方面から支援物資を運ぶ車両は被災地に近いインターチェンジまでの通行が可能になり、
一般道を大きくう回する必要がなくなるため、熊本県南阿蘇村などへの支援物資の輸送時間が短縮されます。
一方、緊急車両以外の一般の車については引き続き通行できない状態が続いています。

高島 一希 2016/04/19(火) 14:38:14

「被災地・熊本」賢い支援を心がけよう!
http://konomi.me/I0003039

伊藤木児 2016/04/20(水) 13:29:34

九州新幹線 新水俣~鹿児島中央で運転再開
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160420/k10010489911000.html
4月20日 6時17分

熊本県の新水俣と鹿児島中央の間で安全が確認されたとして、
20日朝の始発から一部運転を再開しました。
この区間で6日ぶりに運転を再開

一方、博多と新水俣の区間は、回送列車が脱線していることなどから復旧のめどは立っていません。

市川正好 2016/04/20(水) 13:33:55

九州の交通状況 鉄道など影響続く
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160420/k10010489891000.html
4月20日 10時19分

高速道路

西日本高速道路などによりますと、
九州の高速道路は、午前11時現在、次の区間で通行止めとなっています。
九州自動車道が、熊本県の植木インターチェンジと八代インターチェンジの間の上下線。
大分自動車道が、大分県の湯布院インターチェンジと別府インターチェンジの間の上下線。
また、東九州自動車道が、大分県の速見インターチェンジと日出ジャンクションの間の上下線。

九州中央自動車道が、
熊本県の嘉島ジャンクションと小池高山インターチェンジの間の上下線で通行止めになっています。


鉄道

在来線では
「鹿児島線」が熊本と八代の間、
「豊肥線」が熊本県の肥後大津と大分県の豊後竹田の間、
「三角線」の全線、
「肥薩線」が熊本県の八代と鹿児島県の吉松の間で運転できない状態が続いています。

このほか
熊本電鉄が熊本市の上熊本駅と北熊本駅の間、
南阿蘇鉄道が全線で運転できない状態が続いています。
「肥薩おれんじ鉄道」は熊本県内の八代駅と肥後高田駅の間で安全を点検するため運転を見合わせています。

空の便
19日、4日ぶりに航空各社の一部の便の運航が再開された熊本空港
(省略)

高速バス
高速道路の通行止めに伴って引き続き、多くの路線で運休しています。
(省略)

ルイス フェリペ 2016/04/20(水) 21:59:28

大分 竹田 長湯温泉 被災者に無料開放
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160420/k10010490971000.html
4月20日 21時10分

長湯温泉旅館組合は、一連の地震で風呂に入れない人に利用してもらおうと、
熊本、大分の両県で被災した人を対象に、
20日から市内12か所の旅館の温泉施設を無料開放しました。

無料で利用できるのは、22日までの3日間です。
利用時間は午後1時から午後4時の間で、入浴する際に名前と住所を記入する必要があるということです。

シルヴィ・ヴァルタン 2016/04/20(水) 22:00:12

熊本県内の金融機関と郵便局 21日の営業予定
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160420/k10010490871000.html
4月20日 21時35分

熊本県内の各金融機関は、21日も被災した一部の店舗を除いて通常どおり営業します。

このうち「肥後銀行」は、熊本市東区の託麻支店で窓口業務が休業となりますが、そのほかの店舗は通常どおり営業します。
「熊本銀行」は、熊本市中央区の中央支店、東区の託麻支店と日赤通支店、
それに益城町の益城支店の4つの支店で窓口業務が休業となりますが、
日赤通支店と益城支店では、店舗内のATMが利用できます。

また、益城支店では午前9時から午後3時まで、ATMのコーナーに臨時の相談窓口を設置します。
これ以外の店舗は通常どおり営業します。
このほか、「熊本第一信用金庫」、「熊本中央信用金庫」、「熊本信用金庫」、「天草信用金庫」、「熊本県信用組合」は、
それぞれすべての店舗で通常どおり営業します。

日本郵便では来月16日までの間、
通帳やキャッシュカードがなくても本人と確認できる運転免許証や健康保険証などを示せば、
最大20万円を引き出すことができる措置を取っています。
一方、一連の地震を受けて建物に被害が出ているとして、21日も熊本県内の15の郵便局の営業を休止します
営業を休止するのは、
熊本市東区の健軍自衛隊前簡易郵便局、
熊本市西区の松尾簡易郵便局、
熊本市北区の竜田郵便局と竜田出村簡易郵便局、
益城町の津森郵便局、南阿蘇村の立野郵便局、中松郵便局、
八代市の八代本町郵便局、西原村の西原郵便局、西原南簡易郵便局、甲佐町の白旗簡易郵便局、御船町の高木簡易郵便局、水越簡易郵便局、山都町の井無田簡易郵便局、大津町の護川簡易郵便局です。
日本郵便によりますと、中には建物が大きく損壊した郵便局もあるということで、当面、営業休止が続く見通しだとしています。

パルト小石 2016/04/20(水) 22:01:24

九州で大雨の恐れ…厳重警戒を
http://www.news24.jp/articles/2016/04/20/07328230.html 
21日は九州で大雨となる恐れが出てきました。
多い所で夕方までに、
熊本県で150ミリ、大分県で120ミリの大雨が予想されています。
土砂災害や暴風などに厳重な警戒が必要です。

美月ゆん 2016/04/21(木) 11:50:40

大分県内の高速道路 通行止め一部解除
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160421/k10010491321000.html
4月21日 0時42分

地震の影響で通行止めになっていた、
東九州自動車道の速見インターチェンジと日出ジャンクションの間の上下線と、
大分自動車道の日出ジャンクションと別府インターチェンジの間の上下線は、
21日午前0時に通行止めが解除されました。

福岡~熊本間の高速バス 約1週間ぶり運行再開
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160421/k10010491511000.html
4月21日 7時04分

福岡市と熊本市を結ぶ高速バスは、
熊本地震による高速道路の通行止めなどで今月14日の夜から運行を見合わせていました。
その後、う回ルートが確保できたことなどから21日朝の始発から本数を減らして運行を再開しました。

福岡市と熊本市を結ぶ高速バスは、通常の平日は1日111往復の運行ですが、
当面は14往復に減らすということです。
また、通常は片道およそ2時間半で到着しますが、
う回路を使うことや交通規制などのため、
2倍の5時間ほどかかる見込みだということです。

コメントを送信