宮原美佐子 2018/03/13(火) 07:06:47

米国の文学界で19世紀の奴隷制や南北戦争が注目されている。
この時代を扱った小説が多数出版されているのだ。

康子内親王 2018/03/14(水) 19:32:10

19世紀から生きていた最後の物理博士が亡くなったんだって有名だったのかな?

アメリカって、こんな国か。

須田和 2018/03/16(金) 21:13:55

『海の水がシメであるぞ。鳥居であるぞと申してあろうが、シメて神を押し込めてゐたのであるぞ。.....、シメて島国日本としてゐたのざぞ・・・』

ウシトラの扉が開いて神が表に出て来るってことは『日本の国はこの方の肉体であるぞ』とあるように文字通りシメである海の水を押しのけて、まさに島国で無くなるレベルで日本全体が隆起(浮上と言ったほうがいいかな)するということなのかも
『日本はお土があかる、外国はお土がさかる』

そしてそのスイッチとなるのが三の◎になるのかも『日本真中、ボタン一つで世界動くぞ』
https://i.imgur.com/8sd38O3.jpg

ジミー ロリンズ 2018/03/18(日) 08:51:13

富士山噴火「対策編」を策定 県など検討会.
国交省富士砂防事務所や静岡・山梨両県と
富士山周辺の十六市町などでつくる
「富士山火山噴火緊急減災対策検討会」は十三日、
山梨県富士吉田市で会合を開き、
「富士山火山噴火緊急減災対策砂防計画」の「対策編」を策定した。

宮沢氷魚 2018/03/21(水) 18:50:39

火山噴火予知連絡会は、
霧島山(新燃岳)の火山活動に関する見解を取りまとめました。
当面は爆発的噴火活動が継続すると考えられ、
大きな噴石の飛散や、空振が発生する可能性があります。

大河内一男 2018/03/24(土) 17:58:14

アメリカ人も実は、可哀そうな人々だった。

それほど日本という国は醜い。

ルドルフ マーカス 2018/03/29(木) 06:31:56

もはや、世界中の自然災害は、全て人間の仕業だった。

こういった悪人どもが地球からいなくなれば、本当の自然が地上にやってくる。

奥田直明 2018/03/31(土) 18:40:02

富士山(静岡・山梨県境、3776メートル)が噴火し、
大量の火山灰が首都圏に降る事態に備え、
政府の中央防災会議が住民避難などに関する
本格的な検討に初めて乗り出す。

九里 四郎 2018/04/03(火) 18:55:18

舞台となるのは天然資源に恵まれ、
一度も植民地支配を受けずに高度に発展した
アフリカの超文明国家・ワカンダ王国。

快尊(1) 2018/04/06(金) 15:31:57

日本がアメリカの子分、言いなりではない。

アメリカこそ日本の子分、言いなりだ。

日本女性が男性の子分、言いなりではない。

日本男性こそ、女性たちの子分、言いなりだ。

その証拠が、戦争になれば、男性だけが戦場に行き、死ぬ。

実際は、戦場の仕事の9割は女性の仕事なのに。

「炊事軍曹」、「野戦病院」、「会計部隊」、「軍属事務」、

ほとんどが、普通の社会では「女性たちの仕事」だ。

要するに、戦場では、わざわざ、男たちに女性の仕事を強制している。

これを「差別」、「いじめ」と言わずに何と言うのか。

小野 悦子 2018/04/09(月) 18:28:21

世界の支配者一族は、「年表」を支配しないではいられない。

また、世界の支配者として、自然災害まで、自分たちが引き起こさないと気が済まない。

実際、偶然に自然大災害が起こっても、人類の歴史からは、完全に抜け落ち、無視される。

ワン・ジジョン 2018/04/14(土) 13:04:04

日本人よ目を覚ませ。

アメリカ人よ目を覚ませ。

お袖の方 2018/04/17(火) 15:54:26

日本がアメリカの子分ではない。

日本がアメリカの子分のふりをして、アメリカに世界中をいじめさせ、

その甘い汁をたっぷり吸っているだけのこと。

そして、被害者に「寄り添い」、尊敬と称賛を得ようとする「おもてなし」戦術。

だが、その腹黒さは、「気持ち悪さ」となって、多くの人類の脳みそに塗り込まれている。

西脇 順三郎 2018/04/20(金) 23:38:43

日本の年表は、火山噴火との語呂合わせに満ちている。

だが、その火山噴火さえ、語呂合わせされている。

これこそ、人間の仕業の証拠。

コメントを送信