秋田実季 2016/05/15(日) 13:51:55

阪神淡路大震災の100分の1の犠牲者ですんだ今回の地震 理由を検証すべきだ
漏れの考察では都市ガスの改良が大きく、火災があまり発生しなかったことにある

西 清子 2016/05/15(日) 14:43:53

耐震基準が厳しくなったのと時間帯や人口密度もそうでしょ
阪神淡路で死者が多かったのは手抜き工事が横行してたのも大きな要因

ウィリアム?G. ミラー 2016/05/15(日) 20:08:41

>>279-280
次に大きめのが来たら倒壊しそうな建物は多いみたいだよ
見た目無事そうでも壁や継ぎ目にヒビが入ってたり、基礎からかなりやばくなってる
修繕の間もなくすぐ梅雨が来るから九州特有の豪雨と
そのあとの猛暑と秋の台風シーズンでかなり建物が傷む可能性も考えられる
たしかに街中は通常営業に戻りつつあるようだけど
熊本の立地上次の大きい地震が来なくても厳しい自然環境の洗礼を受けるからなぁ

>>281
北区は水場近くの土地はひどかったみたいだけど
地盤が比較的しっかりした場所は瓦が落ちたりブロック塀が崩れて倒れたくらいだったみたいよ
中央区や東区よりはかなりましらしいけど避難者があまり移住してこないのは中心街から少し遠いからなのか
立田山断層を警戒してのことなのか……

小山悠里 2016/05/15(日) 22:29:10

来月初め熊本行って少しだけどお金使おうと思ってます。
夜はちょっと飲みに行こうと考えてますが街は静かなの?
まだ不謹慎?

坂口舜 2016/05/16(月) 22:38:21

いいんじゃない

池村 昂将 2016/05/16(月) 23:41:34

>>287
開いてるお店はお客さん来て欲しいから開けてるんだよ。
気にすんな。

田中浩(俳優) 2016/05/17(火) 11:30:07

壊れた熊本城を見ると、アドレナリンがふきだしてくる。

安里 彦紀 2016/05/17(火) 11:49:24

土台だけとか中途半端な壊れ方して困ってるだろうな

中村 明石(5代目) 2016/05/18(水) 00:26:00

さっきNEWS23で住居の判定についてやってたけど判定の割合は屋根15%本体75%基礎10%なんだと
だから基礎がぐちゃぐちゃでとても住めなくても「居住可能」と出る
しかもそれを判定するのはなんの資格も持ってない自治体のオッサンがマニュアル見て

仁木 イワノ 2016/05/18(水) 01:58:30

自民党らしい機械的な判定方法だな

妙佶 2016/05/20(金) 00:23:28

>>284
1度目のM6.5で多くの人が避難してたのが、死者を減らすのに貢献したのではないか

カール?アルバート スターブ 2016/05/20(金) 12:53:18

人口が違いすぎる
直下型とはいえ震源からの距離も違いすぎる

金子金陵 2016/05/20(金) 15:47:07

震源から近いのは熊本のほうだけど人口が少ないからな

坂本 良隆 2016/05/20(金) 16:09:28

ガス管が地震に強い物に換えられていたので火災が少なかった。
各家庭で火を使わない時間帯。
人口密度が低い。
建物と建物の間に余裕がある。
土地が余ってるので平屋が少なくない。
車社会で駐車場がだだっ広い。
増税駆け込み需要で新築物件に引っ越した人多数。
中心部は10階建て以上のビルを建てられない決まりがある(熊本城を目立たせるため)。

青木 正 2016/05/20(金) 17:20:43

>>296
ごめん訂正するわ

×震源からの距離
○断層からの距離

コメントを送信